散歩日和 〜一歩一会〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海沿線七福神(毘沙門天) 〜 萬代寺(まんだいじ) 〜

<<   作成日時 : 2014/02/02 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

住宅街の中に、ひっそりと佇むお寺。
門をくぐると、賑やかに大勢の人達(檀家さん?)が、大餅つき大会を開催中!!
何でも、明日の節分祭で使う接待用ぜんざいの仕込み中だとか。
明日には、参拝者で境内は溢れるそうです。
境内は狭く、大寺院だった頃の名残は微塵も感じられないが、楽しそうに準備をされている皆さんを見ていると、地域で愛されるいいお寺さんなんだろうと思う。


天平元年(729)に僧・行基(ぎょうき)により開基され、南北朝時代には七堂伽藍を有し、室町幕府の初代征夷大将軍・足利尊氏(あしかがたかうじ)もこの寺を祈願寺とするなど、泉州(せんしゅう)屈指の大寺院であったという。天承十二年(1584)の根来・雑賀一揆(さいがいっき)の兵火により堂宇が焼失。江戸時代に入り、寛永十九年(1642)に中興・再建されました。明治の神仏分離まで百舌鳥八幡宮(もずはちまんぐう)の神宮寺であり、重楽院(廃寺)とともに百舌鳥八幡宮と同一境内にあり、百舌鳥八幡宮の奥之院ともいわれていました。また、この寺の名称「萬代(万代)」は、昔、『もず』とも読み、地名の「百舌鳥(もず)」のことを指しています。

宗派:真言宗〔犬鳴派(いぬなきは)〕
山号:真龍山(しんりゅうざん)
院号:菩提院(ぼだいいん)
寺格:
寺紋:
御本尊:無量寿如来(阿弥陀如来)
札所:南海沿線七福神(毘沙門天)
住所:大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5丁705
拝観:年中無休。9:00-16:00
拝観料:境内自由。
電話:072-259-0867
URL:
アクセス:百舌鳥駅下車、徒歩10分



三宝荒神社(さんぼうこうじんしゃ)
仏・法・僧を守護するという神、三宝荒神を祀る。

画像


本堂(ほんどう)
本尊 無量寿如来(阿弥陀如来)を祀る。

画像


毘沙門天堂(びしゃもんてんどう)
七福神の一つ除災招福で知られる毘沙門天を祀る。南海沿線七福神・毘沙門天霊場。

画像


水子地蔵尊(みずこじぞうそん)

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南海沿線七福神(毘沙門天) 〜 萬代寺(まんだいじ) 〜  散歩日和 〜一歩一会〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる